« 安芸津の桜名所 −その2− | メイン | 三倉岳 »

安芸津の桜名所 −その3−

安芸津の桜を色々見て回りましたが、桜の樹が一番悠々と、そして美しく咲いている場所は、榊山にある安芸津商工会館前だと思います。
周りに邪魔するものが無い。
樹と樹の間隔がかなり開いている。

P1140394a.JPG

悠々と咲いている桜の樹を見るたびに心がなごみます。

保野山をバックに

夜桜も素敵でした

ただ残念なのは、まわりの木々がすっかり切られてしまった事。
何故あれ程までに切る必要があったのでしょうか?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nannkai.com/mt/mt-tb.cgi/273

コメント (3)

それにここの桜はながーく美しい。毎日楽しませてもらっています。今日、商工会の方たちとこの場所の話題で盛り上がりました。安芸津の商工会は合併をせず、単独で安芸津らしくがんばる、あじさい100本もこの通りに植えられました。暖かいパワーを感じます。楽しみですね。


私も社協のデイサービスの帰りに
毎回ここを通り抜けて帰ってます♪(o^-^o)
葉桜になれば、国道を通って帰ると思いますが…(笑)
神社の方(上の段)の桜は葉っぱが多くなっていますが、
下の商工会の所はホントに長い間咲いてますよね!
日当たりとか同じ条件だと思うのに、
どうしてこんなに違うんでしょう?c(゚^ ゚ ;)
種類が違うのかなぁ??


しぃさま、お久しぶりです。お元気でしたか?
商工会館の桜はソメイヨシノだと思うのですが、長く咲く理由は
・若くて元気であること
・日当たりが良いこと
・樹と樹の間隔が広いこと
・周りに邪魔するものが無いこと
など等ではないでしょうか?

本当に綺麗でしたね。


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年04月16日 20:26に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「安芸津の桜名所 −その2−」です。

次の投稿は「三倉岳」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by