« 2007年11月 | メイン | 2008年01月 »

2007年12月 アーカイブ

2007年12月01日

イルミネーション

今年もイルミネーションの季節になりました。
今年は昨年よりもさらにバージョンアップし、素敵に完成しています。

P1110688mm.JPG

続きを読む "イルミネーション" »

2007年12月04日

里の秋

以前東北地方の紅葉を見て来た私は、この辺りの紅葉を綺麗だと思ったことがありませんでした。
でも、今年はなんだか違う。場所によっては、山一面が燃えているように見えました。
山の裾野から、一気に紅葉が駆け上がったようです。

P1110634s.JPG

拡大写真

続きを読む "里の秋" »

2007年12月06日

黄色い絨毯

「黄色い絨毯」と言えば、春は菜の花だと思いますが、秋は銀杏でしょうね。
P1110786aa.JPG
 

続きを読む "黄色い絨毯" »

2007年12月11日

不思議な光線?

先日、上蒲刈の県民の浜を朝歩いていた時、不思議な光を見ました。

P1110834q.JPG

飛行機雲のようにも見えたのですが、それにしては低すぎる。
しばらくすると自然に消えていきました。
一体何だったのでしょうか?
不思議な光の拡大画像

続きを読む "不思議な光線?" »

2007年12月15日

進水式

しばらく前になりますが、11月23日(秋分の日)の朝8時から進水式に参加してきました。
確か20年位前造船所の病院に勤務していた時、1回だけ進水式を見たことがありました。
今回も楽しみに行ったのですが・・・

P1110517a.JPG
この船は25,000トン積みケミカルタンカーで、全長159.00m、幅27.10m、深さ14.20mもあるそうです。

続きを読む "進水式" »

2007年12月16日

太陽の道

久しぶりに、瀬戸内海に光り輝く太陽を見ました。

P1110715z.JPG

拡大画像

なんだか、走って渡れそうな気分になります。

2007年12月19日

あきつフェスティバル

毎年恒例の「あきつフェスティバル」が11月10日・11日の2日間にわたり開催されました。両日の参加人数は2万6千人との事でしたが、毎年徐々に参加人数もブースも少なくなっているようです。
今回は、万葉の「万」の字にこだわってみました。

会場に入りまず最初に目に入ったのがこの「万」の字でした。
毎年このように沢山の花で作られていますが、今年はこれも小さくなったようです。
この花達はフェスティバルの最後に、来場者の人達に無料で配られました。
大切に育てられているのでしょうか?

P1110214aaa.JPG

続きを読む "あきつフェスティバル" »

2007年12月20日

秋のハートアイランド

いつ見ても素敵な島です。

P1110983s.JPG

ハートアイランド  いつかこの島に渡ってみたい・・・

2007年12月25日

はるかぜの家サロン”クリスマス会”

本日午後、はるかぜの家サロンで開催された”クリスマス会”に参加してきました。
昨年も参加しましたが、参加者の顔ぶれが少しずつ変わった事、昨年はほとんどの人が畳に座っていましたが、今年は皆さん椅子に腰掛けるようなっていたことなど、なんとなく寂しさを味わいました。

P1120077ssss.JPG

続きを読む "はるかぜの家サロン”クリスマス会”" »

2007年12月28日

地上絵

かなり前の事になりますが、事務長から「ヘリコプターをチャーターしてデイケアの写真を撮ってくるように」という指示がありました。
なかなかその機会が無かったのですが、安芸津フェスティバルの時に偶然航空写真を撮る事に成功しました。

P1110333tt.JPG

続きを読む "地上絵" »

2007年12月31日

2007年―印象に残った作品

今年は沢山の色々な自然と出逢いました。その度にカメラにおさめて来ましたので、今年1年間で撮影した枚数は何万枚にもなりました。その中でも特に印象に残った作品をこのブログに掲載してきたわけですが、2007年最後のブログには、この中でも特に私の印象に残った作品を再度掲載したいと思います。

一番印象に残ったのは、やはり何と言っても9月4日の「まるでオーロラ?」の作品です。作品を見る度に、あの時の興奮がよみがえってきます。

P1090756o.JPG

P1090767o.JPG

その後はこのような光景には出合えません。

続きを読む "2007年―印象に残った作品" »

About 2007年12月

2007年12月にブログ「デイケアなんかい」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年11月です。

次のアーカイブは2008年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by